最近の記事
header_logo.GIF

ポーランド語・ポーランド進出ならお任せ下さい。

2018年09月04日

ポーランド投資セミナー」のご案内

ポーランドは、共産主義からの経済変革を本格的に始めた1991年以降、景気の
後退を経験していません。本セミナーでは、ポーランドの工業・生産分野の投
資、技術開発分野に焦点を当てつつ、ポーランドの現状についてお伝えさせて
いただきます。ポーランドは欧州の生産拠点であり、大型生産工程(自動車部
品)や完成品(特に農業や食品部門)として使用される無数の製品を生産して
います。ポーランドは世界の生産工程を支援できる独自の開発技術部門を持っ
ており、そのことが、ポーランドへの投資機会を作り出しています。セミナー
と共にポーランドとの人脈を構築いただくためのネットワーキングの時間もご
用意しております。

是非、皆様のご参加をお待ち申し上げます。

■日時
2018年9月20日(木)13:30〜17:0013:00より受付開始)

■場所
大手町サンスカイルーム 27階 Dルーム  Tel 03-3270-3266
東京都千代田区大手町2丁目6番1号 
地図 http://www.sunskyroom.jp/otemachi/traffic.htm

■主催
在日ポーランド商工会議所(PCCIJ)

■後援
日本貿易振興機構(ジェトロ)、東京商工会議所、駐日ポーランド共和国大使館、
ポーランド投資貿易庁 東京オフィス (PAIH)

■プログラム
13:30 ご挨拶
ビォトル・ショスタック 駐日ポーランド共和国大使館 政務・経済部長 参事官
ピーター・ロバート・スシツキ在日ポーランド商工会議所 会頭

13:45 プレゼンテーション
「21世紀の産業と生産投資:ポーランドのM&A機会の構築 2018-2020」
C. David DeBenedetti、DeBenedetti Majewski Szczesniakパートナー

「欧州復興開発銀行の紹介とポーランドにおける最近の活動状況について」
眞田均  欧州復興開発銀行 駐日代表事務所長

テクノロジーと伝統:ポーランドの今を理解いただくために」
Lukasz Kowalski, MSL Group 事務次長、製造・産業・防衛EMEA地域実践リー
ダー

「日本企業のポーランドにおけるビジネス機会」
利根川 正則、(株)グローバルメディア代表、在日ポーランド商工会議所副会頭

<コーヒーブレーク>
16:00-17:00 ネットワーキング&個別商談会

■言語:日本語・英語(同時通訳あり)

■参加費:無料

■定員
50名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

■お申し込み方法
https://ws.formzu.net/fgen/S4698563/

■お申し込み締め切り
2018年9月14日(金)

■お問い合わせ先
在日ポーランド商工会議所 事務局
TEL: 03-3665-1991 FAX: 03-6800-5448
E-mail: secretariat@pccij.or.jp

posted by Mark at 20:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

パーム油発電を考えられている企業様に グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

パーム油発電を考えられている企業様に
グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

月5000MT MAX

The specifications are as follows;
Soybean Oil for Power Generation
.Free Oil Acidity (Expressed OS Oleic Acid)
. Max Refractive Index ay40c 1.466-1.470
.Peroxide value (Meg GR/KG) 1.0 Max
.Saponification value 189-195 Iodine value 120-143
.Density at 20c. 909-925
.Appearance Clear Soap Test .005% max
.Insoluble Impurity in either .05% max volatile matter at 105c Test negative
.Mineral Oil Test negative
.Sesame Seed Oil Test Negative
.Cold Test after 24hours negative

価格等、購入に関しては、グローバル・シーに
お問い合わせください。
posted by Mark at 18:15| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

供給可能なバイオマス原料

グローバル・シーはWood Pellets, Wood Chip Lignin, PKS, ココナツシェル、遺伝子組み換え大豆油、パーム油、PAO, カシューナッツオイル、廃食油(UCO)を供給可能です。 

供給先は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、 タイ、ベトナム、ペルー、カナダ、南アフリカ等です。 

PKSは年間96万トン、Wood Pelletsは年間59万トン、 パーム油は年間60万トン供給可能です。 

バイオマス発電は、FIT価格で20年間固定で売値が決まって いますが、その原料価格は日々変動します。 

グローバル・シーでは、長期に安定的に固定価格で供給 するために、バイオマス発電所とバイオマス原料供給先と 投資家をつなぐ橋渡しをしています。 

具体的にはインドネシアでPAO(パームアシッドオイル)を 長期に購入し、そこからRBDパーム油同等品を生産し、 パーム発電所に供給するというスキームで、1工場で3億円投資で 月600トン生産する精製工場を10−100造る計画です。 また、マレーシアに2か所のパームプランテーションの売り物件が あります。 

今回、これらの事業に投資して頂ける投資家を探しています。 ご興味のある方は、グローバル・シーまでお問い合わせください。 

ご参考までに直近の供給可能なバイオマス原料一覧を添付します。 供給可能なバイオマス原料一覧.pdf
posted by Mark at 14:53| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

ポーランド投資セミナー

http://tokyo.trade.gov.pl/ja/kalendarium
 
この度、駐日ポーランド共和国大使館主催により、ポーランド投資セミナー
を開催する事となりました。ポーランドは欧州地域の中でも専門性の高い労
働力と優れた人材の宝庫であるとして知られており、ビジネスの環境、投資
促進に向けた法制度整備でも先進的な地域です。今回のセミナーでは、同国
の投資環境、投資インセンティブ、物流状況、具体的日系企業によるプロジ
ェクトの紹介等、より実態に即した最新の投資情報をご提供します。欧州で
のビジネス開拓にご関心の向きは、奮ってご参加ください。

■日 時:2011年12月5日(月) 15:00〜17:00 (14:30より受付)
    
■会 場:国際協力銀行本店 講堂
      東京都千代田区大手町1-4-1
       http://www.jbic.go.jp/ja/about/company/access/index.html      

■主 催:駐日ポーランド共和国大使館、ポーランド情報・外国投資庁 

■共 催:海外投融資情報財団

■後 援:日本政策金融公庫 国際協力銀行、東京商工会議所、
       日本貿易振興機構(ジェトロ)       

■プログラム:(予定)                            

1)開会挨拶
 ポーランド経済省 次官ダリウシュ ボグダン氏
2)基調講演
 日本企業に対するポーランドへの投資の利点
 ポーランド情報・外国投資庁 副部長 ピオトル グルジェン氏
3)基調講演
 ポーランドにおけるビジネス活動〜法律・税制関連〜
プライスウォーターハウスクーパース ワルシャワ アダム ジョウノフスキ氏
4)基調講演
 グダンスク ディープコンテナー ターミナル新物流戦略
グダンスクDCT, CEO ボリス ヴェンゼル氏
5)基調講演
 ポーランドにおける最新金融情勢と投資動向
 ポーランド三菱東京UFJ銀行 ジェネラルマネージャー 田山 敬一氏
6)基調講演
 ポーランドでのタイヤ工場投資プロジェクトのご紹介
  (株)ブリヂストン 米州・欧州事業本部 欧州事業部長 熊野 純一氏

7)質疑応答

8)ミニレセプション(軽食あり)・個別ミーティング
 参加企業リスト:
 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/List25.pdf

■参 加 費:無料

■お申込方法:下記、参加申込書をダウンロードして頂き必要事項を記載の上、
       ポーランド大使館貿易・投資促進部宛までお申込ください。
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/Porland.pdf

       Fax: 03-5437-5040
       E-mail: brhtokio3@inter.net (永見)                
     
■お申込締切:2011年12月2日(金)

■お問合せ先:ポーランド大使館貿易・投資促進部
  TEL 03-5437-5050 FAX 03-5437-5040
       Email brhtokio3@inter.net 担当:永見
posted by Mark at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

2010-7 アクセスランキング

合計 96 377
1./index.rdf  73.5% 56 277
2./pages/user/m/article  4.8% 13 18
3.ポーランドの再生可能エネルギーの最新事情..  4.0% 8 15
4.トップページ  3.4% 12 13
5./pages/user/m/comments/regist/input  2.7% 7 10
6./pages/user/comments2/regist/input  2.7% 6 10
7.蒸気機関車の祭典、ポーランド(05/03)  1.9% 6 7
8./pages/user/m/index  1.1% 4 4
9.ポーランドの造船所資産売却」(機関誌'09...  0.8% 3 3
10./archives/200911-1.html  0.8% 3 3
11.各国情報(グローバル・シー)  0.5% 2 2
12./archives/200912-1.html  0.5% 2 2
13./index20.rdf  0.5% 2 2
14.暗い森に散らばる機体 白煙、泥まみれの遺..  0.3% 1 1
15.海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日..  0.3% 1 1
16./archives/200910-1.html  0.3% 1 1
17./category/5853023-1.html  0.3% 1 1
18./archives/200904-1.html  0.3% 1 1
19./category/5853025-1.html  0.3% 1 1
20.駐日ポーランド共和国大使館・総領事館  0.3%
posted by Mark at 22:26| Comment(4) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

蒸気機関車の祭典、ポーランド(05/03)

色使いは同じでも「顔」は違います
http://www.afpbb.com/rd/a/5703591

煙を上げ線路を走る機関車
http://www.afpbb.com/rd/a/5703581

夕闇を背に車庫でたたずむ
http://www.afpbb.com/rd/a/5703587
posted by Mark at 22:16| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

2009年10月アクセスランキング

合計 163 277
1./index.rdf  43.7% 77 121
2.トップページ  31.8% 74 88
3.各国情報(グローバル・シー)  11.2% 15 31
4.ジェトロのビジネス情報国・地域別情報(J-F..  9.0% 19 25
5./category/5853028-1.html  1.4% 4 4
6./index20.rdf  0.7% 2 2
7.海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日..  0.4% 1 1
8.ポーランドの造船所資産売却」(機関誌'09...  0.4% 1 1
9.駐日ポーランド共和国大使館・総領事館  0.4% 1 1
10./archives/200908-1.html  0.4% 1 1
11.ポーランドの投資事情  0.4% 1 1
12./category/5853029-1.html  0.4%
posted by Mark at 22:16| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

海外進出セミナー ( 『 現地化力 』、『日本での合弁事業設立と運営』 )

http://www.global-c.biz/annai/seminar3.htm

日時  2009年7月31日(金) 午後1時30分から午後5時  研修会
2009年7月31日(金) 午後5時から6時30分   懇親会 


場所 兵庫県加古川市加古川町寺家町天神木97-1
兵庫県加古川総合庁舎内
   兵庫県立東播磨生活創造センター「かこむ」 会議室A
   http://www.kacom.ws/

交通 JR加古川駅より 徒歩3分 

費用 500円(研修会)
1500円(懇親会) 

申込先 グローバル・シー メール (info@global-c.biz) または 
FAX (020-4624-9593)で氏名・所属・電話番号を記載ください。

講師
・ 荒幡耕作氏
  オフィス ASIA2.0 代表、 2006 年 大手制御機器メーカー定年退職。   
  主にアジアパシフィック地域を中心に、数多くの現地販売法人の設立と経営に
  携わる。

  現地法人社長などを歴任。シドニー、バンコック、シンガポールなどの長年の
   駐在経験と豊富なビシネス経験を基に現在アジアビジネスコンサルタントとして
   活躍中。

  新しい視点に立った現地経営者向けビジネス書「現地化力」(春日出版)を出版、
  好評発売中。

・稲岡睦夫氏
  グローバル・シー有限会社 代表.。チェコのインスター・イッツ・ジャパンの社長
   並びにフランス企業との合弁事業 グローバル・エスエフの社長も兼務。
   http://www.global-c.biz/company/staff.html

概要   グローバル化する世界経済によりボーダレスとなった日本ビジネスの大きな
   変革の中、 グローバル人材である現地人との協働と、国内外の隔てのない
   ビジネスマネジメント能力が 求められています。

  本セミナー前半では、大手制御機器メーカーの海外事業戦略担当者として、
   海外現地販売法人の設立と経営に長年携わり、その経験の下に「現地化力〜  
現地化をする能力〜」 をキーワードに、新しい事業経営課題について、
ご講演いただきます。

  後半の部では、アメリカ駐在14年、ブラジル駐在2年の経験を持つ、稲岡氏が
   海外企業との日本での会社設立、運営方法などについて講演いたします。

  海外ビジネスに取り組む経営者や企業人の方々にとって、今後の海外ビジネス  
拡大を 図る上で 大いに参考になる内容となっており ますので、是非ともご参加
  戴きますよう ご案内いたします。

お申し込みはこちら
http://www.global-c.biz/otoiawase.html
グローバル・シー有限会社
050-7529-2085
posted by Mark at 00:28| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ポーランドの造船所資産売却」(機関誌'09.3号)

http://www.joi.or.jp/poland_j.html

− 「ポーランドの造船所資産売却」(機関誌'09.3号)
− 「ポーランドのユーロ導入ロードマップ」(機関誌'09.1号)
− 「ポーランド投資基本情報」ほか(機関誌'08.11号)
− 「欧州サッカー連盟ユーロ2012とその後を見据えたポーランドにおけるインフラの近代化と開発」(機関誌'08.9号)
− 「気候変動に関する国際会議におけるポーランドの役割、"京都メカニズム"に基づく日本との協力および日本企業による対ポーランド投資について」(機関誌'08.7号)
− 「近年のポーランド概況、ほか」(機関誌'08.5号)


posted by Mark at 21:11| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

駐日ポーランド共和国大使館・総領事館

ポーランド共和国大使館
Embassy of the Republic of Poland in Japan
〒153-0062 目黒区三田2-13-5
電話:03-5794-7020
特命全権大使:ヤドヴィガ・ロドヴィッチ 閣下
Her Excellency Dr. Jadwiga Rodovicz

在大阪ポーランド名誉総領事館
Honorary Consulate-General of the Republic of Poland
〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館18F 共英製鋼株式会社 内
電話:06-6346-5326
名誉総領事:高島 和子 女史
Ms. TAKASHIMA Kazuko

posted by Mark at 00:58| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする